Greeting ご挨拶

平素は、皆様方の暖かいご支援とご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社は昭和34年に創業して以来、先代から受け継いだ精神と伝統技術を重んじながら社寺建築・木造建築を中心に建設業一筋に歩んで参りました。

社寺建築においては屋根総重量何百、何千トンの重さに耐えられるように桁や梁はもちろん斗組(ますぐみ)や虹梁(こうりょう)、手挟(たばさみ)等を使用することによって全ての荷重を分散させ施行されています。

弊社では伝統技術・工法・知識を取り入れ、これからも木の香り、あたたかさ、ぬくもり、数え切れない木の良さにこだわり続けながら、施主様の夢づくりのお手伝いをし、技術の向上と信頼関係を基にして社会に貢献していきたいと考えております。

受け継いだ精神と伝統の技
伝統建築
数寄屋建築

  • 社寺仏閣・伝統建築
  • 一般新築住宅
  • 茶屋・数寄屋造り工事
  • 耐震

ページ上部へ戻る